クレイの石けん

cray-01


じりじりとやってくる夏。
天然の粘土で洗い流す1日の疲れ。
乾燥した季節に使うとさっぱりし過ぎていたこの配合が、夏になると泥の泡がやさしく疲れや汚れを洗い流してくれます。
至福の洗顔タイム。
ガスールとローズクレイのモザイク模様の石けんが洗面所にあるだけで楽しくなってきます。
夏の洗顔用、洗髪用に最適です。

 

・材料
(牛乳パック1Lサイズ1本分)
ピュアオリーブオイル・・・250g
米油・・・75g
ココナッツオイル・・・100g
パームオイル・・・75g

苛性ソーダ・・・70g
精製水・・・175g

ホホバオイル(スーパーファット) 大さじ1

ホワイトカオリン 小さじ2

(モザイク模様用)
ガスールの石けん、ローズクレイの石けんの切れ端 200g程度

ラベンダー精油 4cc
ゼラニウム精油 2cc

 
・作り方
「基本の石けんの作り方」に従って作成します。

・ホワイトカオリンの入れ方
トレースが出たら別ボウルに石けん生地をお玉1杯分取り分けて、ダマにならないようにホワイトカオリンをまんべく混ぜ合わせ、全体のボウルに戻して混ぜ合わせ、型入れをします。
(参照:オプション粉末の入れ方

・ホホバオイルの入れ方
スーパーファットと言われる技法で、トレースが出た型入れ前の石けん生地に配合します。詳しい配合方法は、こちらをご参照ください。(参照:オイルをひと匙

・モザイク石けんの入れ方
面倒な場合はモザイク模様をつくる必要はありません。
事前にガスール入りの石けんとローズクレイの石けんを作っておきます。
キューブ型に切り刻んで、石けん生地にトレースが出たら中に入れて混ぜ合わせ、型入れします。
(参照:モザイク石けん