納豆石けん

納豆石けん


身近な食材、納豆。
意外なのですが、納豆を配合した石けんの泡はとても目が詰まったものになって、最上級の洗い心地を約束してくれます。
あの独特の納豆の匂いも石けんには残りません。
手軽に作れるので、是非お試しいただきたいです。

 

・材料
(牛乳パック1Lサイズ1本分)
ピュアオリーブ油 100g
精製マカダミアナッツ油 140g
米油 50g
ひまし油 40g
ココナッツ油 80g
パーム油 90g

精製水 145cc(gでもよい)
苛性ソーダ 66g

<納豆エキス>→30cc(大さじ2)
市販の納豆 1パック
精製水 75cc

オレンジ・スウィート精油 4cc
レモングラス精油 1cc
フランキンセンス精油 2.5cc

 
・作り方
「基本の石けんの作り方」に従って作成します。

・納豆エキスの入れ方
トレースが出た石けん生地に入れてよく混ぜ合わせます。

・納豆エキスの作り方
ボウルに分量の納豆を入れ、そこに分量の精製水を入れてよく混ぜます。茶漉しで納豆の粒を濾して納豆のネバネバエキスのみを抽出して30cc量りとります。

・茶色と白の水玉模様の作り方
茶色の石けんはココアパウダーを入れた石けんです。石鹸生地がやわらかいうちに丸めて事前に作っておきます。
(参照:モザイク石けんの作り方

・精製マカダミアナッツオイル
より高級な使用感を味わいたいのであれば、お勧めのオイルです。
しかしながら高価なオイルなので、材料費に余裕がない方はベーシックソープでお試し下さい。ベーシックソープで作ってもすばらしい洗い心地です。