コーラの石けん

コーラの石けん


コーラの香りがする、不思議石けん。
2つのアロマエッセンシャルオイルを組み合わせるだけで、あのコーラの香りが再現できます。
炭酸飲料水で石けんを作ると、泡立ち豊かな石けんが出来上がります。
真夏の暑い夜にピッタリな、コーラ石けんを是非お試し下さい。

 

・材料
(牛乳パック1Lサイズ1本分)
ピュアオリーブ油 175g
米油 75g
ひまし油 50g
ココナッツ油 150g
パーム油 50g

苛性ソーダ 68g
精製水・・・88g
コーラ(無糖)・・・88cc

ライム精油 4cc
ラベンダー精油 2.5cc

 
・作り方
「基本の石けんの作り方」に従って作成します。苛性ソーダ水溶液をつくる工程のみコーラが入るので、下記に従って、コーラ入り苛性ソーダ水溶液を作ってください。

・コーラを使った苛性ソーダ水溶液の作り方
苛性ソーダ70gを精製水88gで混ぜ溶かし、苛性ソーダ水溶液をつくります。
作成した苛性ソーダ水溶液は氷水につけて40℃まで温度を下げておきます。
コーラ88ccを苛性ソーダ水溶液の中に入れ、よく攪拌して混ぜ合わせ再び温度を40℃まで下げます。
これで、コーラ入り苛性ソーダ水溶液の出来上がりです。
これを温度をあわせた油脂とあわせていきます。

・コーラ
コーラはなるべく、「コカコーラゼロ」など無糖タイプをお選び下さい。

・2層石けん
写真のような2層レイヤーにする場合は、24時間保温後、その上にベーシックソープ流し入れる。(参照:くっきりレイヤー石けん)2層目を流し入れるときは、かなりトレースをもったり出す。トレースが出すぎたくらいの状態にすると、まるでコーラの泡のような風合いに仕上がります。最後はステンレス製のフォークで上部をいじってみてください。
※上層に流し入れる石鹸生地は白~ベージュ色の石鹸生地であれば何でもよいです。