カレンデュラのシェービングソープ

シェービングソープ


旦那さまの為の髭剃り石鹸。
奥様のお顔剃り用・・・
身体に刃を当てる場面は意外と多く、その度に皮膚が傷んで、少しでもダメージを減らしたいものですね。
傷んだ肌の修復作用のあるカロテンをたくさん含んだカレンデュラをたっぷり漬け込んだオイルで、もこもこの泡の肌にやさしいシェービングソープを作りましょう。
ココット型や紙カップに流し込んで、スポンジで泡立てるように使うと便利です。

 

・材料
(牛乳パック1Lサイズ1本分)
未精製アボガドオイル 150g
カレンデュラ浸出ピュアオリーブ油 115g
ハイリノールひまわり油 50g
ひまし油 50g
ココナッツ油 75g
シアバター 60g

苛性ソーダ 65g
精製水 165cc

カレンデュラ(飾り用) 大さじ1

フランキンセンス精油 2cc
ラベンダー精油 4cc

 
・作り方
「基本の石けんの作り方」に従って作成します。

・カレンデュラ浸出オイルの作り方
清潔な瓶にピュアオリーブオイル220gを注ぎ、細かくしたカレンデュラをヒタヒタになるまで入れて、漬け込みます。
ぬるま湯浸出法で抽出をはかります。(参照:ハーブ浸出オイルでつくる

・ココット型
ココット型に石けん生地を流し入れる際は、ココットにお湯を貼り事前にあたためておきます。
紙コップなどに流し入れてもいいのですが、保温はココット型でも紙コップ型でも万全に行ってください。
(石けんは小さく作ろうとすると保温力がなくなり、ソーダ灰の原因になります。)

・カレンデュラをトップに飾る
(参照:ハーブ石けんの作り方