本日、工房を閉めました

石鹸工房HonoBono-Lab

福岡県大野城市、西鉄春日原そばのアパートの一室にあった工房を本日、引き払いました。

2009年より車に荷物を積んであちこちでレッスンを開催する移動スタイルの手作り石鹸教室を開催して2年。
その後、2011年の東日本大震災をきっかけに、「創作する癒し」を提唱して、当工房HonoBono-Labをここ福岡郊外にある春日原にオープンさせました。
長らく石けん教室を開催していたこの場所を、本日2016年5月18日に閉じました。

3月いっぱいで現住所にある当工房での石けん教室はすべて終了しました。
4/16 まで開催していた石鹸の展示会も終了しました。
レッスンにお越しくださった皆さま、展示会やイベントにお越しくださった皆さま、長らくの間ありがとうございました。
これからは今までのような大規模な石鹸教室を開催することはございませんが、細々と石けん作りを続けつつ、新しい技法を学び、「作家」として再びやり直せるよう、人生を再スタートさせたいと思っております。

今まで研究した石鹸づくりのあれこれは、このサイトを通じて発信していきたいと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。