石けんの香りづけ

アロマ石けん

精油(アロマエッセンシャルオイル)は、植物の有効成分がぎゅっと凝縮された天然の香り。
素朴な素材臭だけするシンプルな石けんもいいけど、ふわっと石けんから香る天然の香りには誰しも魅了されます。
自然で魅力的な香りづけの役割だけでなく、精油に含まれる成分には各種効能があるので、この効能まで石けんには取り入れたいものです。

しかしながら、日常的に気軽に使いたいと思っても、精油は非常に高価で、近所の店ですぐに購入できるものでもありません。
開栓してからの消費期限も短く、アロマの専門家以外はなかなか日常的に購入が難しい品でもあるかと思います。

コールドプロセス法の手づくり石けんはもちろん無香料でも十分に楽しめます。
しかしながら、天然の香りに癒されてみたいという方のために。
ここでは、家庭で気軽に石けんづくりを楽しみたい方々にむけて、必要最小限の8種類の精油を紹介いたします。
石けんづくりだけでなく、毎日の掃除や洗濯、食器洗い、ルームスプレーや虫除けなど日用品としてもご活用くださいませ。

 
 
<常備していると便利な3つの精油>

・ラベンダー
甘いフローラル系の香り。スキンケアからヘアケアまで使える万能精油。
リラックス効果が高く、ほかの精油との相性もよいです。
入浴剤などにも。

・はっか油
クリアな香りの中にも甘さがある日本のミント。
他の精油とのブレンドで、より高貴な香りに。ラベンダー + はっか油の組み合わせはお勧めです。
抗菌・虫除け効果あるので、蚊よけスプレーやトイレの芳香剤にも。
梅雨時のお洗濯に数滴、部屋干ししても臭わず爽やかな香りづけに。

・オレンジ・スイート
シトラス系のさわやかな香り。シングルで石けんに使用すると香りが飛びやすいです。
ヘア・スキンケアの効果があります。
油汚れもよく落とすので、食器洗い石けん、脂性肌向け洗顔石けんや頭皮シャンプー用に。
お湯に数滴垂らして、キッチンの油汚れ落としとしても。
酸化しやすい成分を多く含むので、開栓後、消費期限は半年。

 
<足して購入するならこの5つの精油>

・ゼラニウム
バラに似たフローラル系の香り。
シワ・しみ予防などのスキンケア効果が高いです。
虫が嫌う香りでもあるので、ダニよけ、蚊よけとしても。

・ティートゥリー
シャープなグリーン系の香り。
殺菌作用は抜群です。
冬場であれば、風邪予防として加湿器に数滴、拭き掃除に数滴と大活躍します。
梅雨時のお洗濯に数滴、部屋干ししても殺菌効果で臭いません。
手洗い用石けんにも。

・フランキンセンス(乳香)
レモンに近いウッディーな甘い香りです。
古くから「若返りの精油」とされ、お肌のアンチエイジングに効能があります。
香りが飛びやすいオレンジやレモンの精油とブレンドすると、香りの保留になるだけでなく、香りに奥行きも出ます。

・レモン
気持ちをリフレッシュさせてくれる香りです。
シングルで石けんに使用すると香りが飛びやすいです。
油汚れもよく落とすので、食器洗い石けん、脂性肌向け洗顔石けんや頭皮シャンプー用に。
お湯に数滴垂らして、キッチンの油汚れ落としとしても。
光毒性があるため、使用直後に日光を浴びないようにすること。
酸化しやすい成分を多く含むので、開栓後、消費期限は半年。

・ローズマリー
頭がすっとするような香り。ふけ・脱毛などのヘアケアに理想的。
スキンケア効果も。
刺激が強すぎるローズマリー・カンファーは使用しないこと。

 
 
<使用上の注意>
・冷暗所に保管し、開封後半年から1 年以内に使い切ること。
 高温で精油の有効成分が有害物質に変化することがあります。
・妊娠中の方、3 歳未満の乳幼児には使用しないこと。
・原液のままに肌につけないこと。誤って身体についた場合は大量の水で洗い流しましょう。
・分量を厳守すること。高濃度の配合は刺激になる可能性があります。
・敏感肌の人は使用を控えた方がいい場合もあります。

 
誤った使用をすると、アレルギー誘発の要因になったり、病疾患がある方にはさらに身体の障りにもなる可能性があります。
精油の取り扱いに関しては、専門家の指導、もしくは専門書などを閲覧の上、正しく安全にお使いください。

 
 
精油計量スプーン精油の石けんへの配合方法

トレースが出た石けん生地に、分量の精油を入れて混ぜ合わせます。

精油の分量は、掲載レシピの石けん生地(油脂:500g)に対して、6~10ccを配合します。
0.01cc~1ccを量りとれる、精油計量スプーンがあると便利です。
アロマテラピーのお店などで販売しています。
敏感肌の方は無香料か、低濃度で着香した方がさわりがないかと思います。
2~3種類の精油をブレンドすると、香りに奥行きができます。
はっか油など刺激が強い精油は、低濃度で配合してください。



 
 
 
手づくり石けんレシピノート